乳首が真っ黒になる原因とは?美白クリームで徹底ケア

気づいたら乳首が真っ黒になっていた!という人が多くありませんか?乳首が黒くても気にらない方もいるからもしれませんが、男性の多くは女性の乳首はピンク色だと思っています。

男性は、女性の乳首が黒いというだけで遊んでいる女性と思ってしまう方が多いです。遊んでいる女だけでなく正直、テンションが落ちてしまう方やおばさん的な感じに思う方もいてきちんとケアをしていく事が大切です。

まずは、乳首が黒ずんでしまう原因についてしっかりと理解しておきましょう!まずは、確認から始めましょう!

乳首の黒ずみの原因とは?

乳首が黒んでしまうのは、乳首に刺激を与えてしまうからです。乳首に刺激を与えてしまうとメラノサイトからメラニン色素が排出されてしまうのでそれが表皮の中に残ってしまうのが原因です。

本来であれば、排出されたメラニンは、ターンオーバーと共に皮膚の上まで押し上げられるのですがメラニン色素が排出が多かったり、ターンオーバーが乱れてしまうとメラニン色素が残ってしまうんです。

それが、色素沈着をしてしまったりしていつまでも黒ずみとして残ってしまっているんです。それだけでなく、衣服や下着の摩擦などでもメラニン色素が排出されて黒くなってしまいます

乳首のケアには美白クリームがお勧め

乳首のケアのためには、美白クリームがお勧めです。それも、乳首専用の美白クリームが販売されているのでそれを利用すると良いですよ!

そのときに、配合されている美白成分をしっかりと確認しておきましょう!トラネキサム酸素やビタミンC誘導体などの美白成分が配合されている物を利用しましょう!

お勧めの美白クリームは、ホワイトラグジュアリーやイビサクリームがお勧めです。これらは、美白成分だけでなく保湿成分も配合されています。

結局、美白成分だけでは中々難しですし、肌に負担をかけないためにも保湿成分をしっかり配合している物をが良いです。

現在、乳首用の美白クリームを探している方は以下のサイトを参考にしてください。

参考サイト:【遊んでいると思われたくない】乳首の茶色をピンク色にする方法